本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


兵田計器工業株式会社

印刷用PDF
2009年度・イノベーション

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
兵田 善男

家庭用から原子力発電用まで、
広範囲な用途に各種温度計を提供

  • 大阪府東大阪市出雲井本町1番6号
  • 1953年(昭和28年)設立
  • TEL 072-982-1121
  • http://www.hyoda.co.jp
温度計を手がけて90年、重電機器用・保護機器で圧倒的なシェアを誇る。

現場型から発信式を加えたハイブリッド式で
遠隔集中制御システムを構築

ダイヤル温度計を幅広いニーズに対応して製作。それらの器種に加えて温度センサを感温部に一体収納して温度集中制御システムを可能にするハイブリッド式温度計を開発し、新たな需要を掘り起こしている。
 ダイヤル温度計とは、電気・電源を必要とせず流体の膨張収縮を用いて純機械的に温度指示するもの。しかしながら、電気式温度計のようには長距離測定ができない欠点があり、市場が限られていた。同社は、その温度計の感温部の中に温度センサを合体させて現場測定と遠隔測定を同時に可能にしたハイブリッド式温度発信器を商品化し、従来別々の温度計として購入・設置していた分野に一台でまかなえる温度計を開発した。

重電機器用・保護機器で圧倒的なシェアを誇る

電力・電気に関連する機器で発電、送電、変電そして配電に至る各種重電機器を安全に管理・監視する温度計、圧力計、油面計、放圧装置、油流継電器等は、欠かせないものである。また、新幹線など鉄道車両に搭載された車両変圧器用の温度継電器、温度発信器、油流継電器、放圧装置は車両の安心・安全走行という重大な使命を担っている。同社は、これらの計器、継電器等を取り扱っている。


安全・安心へ(エコアクション21の認証・登録)

同社の製品は、ほとんどが社会性の高い商品である。それは電力、交通、ビルなどのインフラに直結する安全・安心を司るものになっている。それを構築する根底にはISO9001をベースにした信頼の品質および環境ISO、エコアクション21への取組がある。



このページの先頭へ