本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


オーケーディー株式会社

印刷用PDF
2009年度・イノベーション

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
毛利 高久

「超仕上げ」の専門技術者集団

  • 奈良県生駒市高山町7689−1
  • 1996年(平成8年)設立
  • TEL 0743-78-5075
  • http://www.okd-jp.com
「超仕上げ」の専門技術者集団として幅広い分野の高密度微細ニーズに対応。

超精密鏡面研磨との出会い

創設者が大手家電メーカー勤務時代に磨き職人として技術を習得し、主に樹脂成型金型の磨きとして創業。超精密鏡面研磨を得意としており、500mm×500mmのミラープレートを非常に高い面粗度で仕上たのを始め、多くの超精密鏡面研磨実績を有する。

ナノテクノロジーの鍵は超微細と超平滑面にあり

日本の産業を貫く大きなキーワードとしてナノテクノロジーがある。この技術領域においては超微細加工と超平滑面の実現が必要であり、同社は、その手段たる研磨を中核とする「超仕上げ」を駆使する技術者集団である。
 同社では、超仕上げ技術を保証すべく「大型高精度三次元測定器」など導入。超仕上げ技術でナノテクノロジーに寄与する。


顧客に価値あるものを提供

同社は、ニーズに対応するために必要なものは何か、解決する必要な方策、手段は何か、それらをどのように組み合せるかわせ、最適なシステムを構築できるかを常に考え、創案し、実行してきた。
 この結果、「手配・機械加工・研削・研磨・測定」の5本柱によるトータル技術での対応を実現。多様化する需要先のソリューションパートナーとしての地位を確立している。



このページの先頭へ