本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


東光株式会社

印刷用PDF
2009年度・イノベーション

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
佐 藤 允 男

医療用弾性ストッキング
および弾性着衣の個対応設計

  • 徳島県徳島市応神町吉成字西吉成43
  • 1946年(昭和21年)設立
  • TEL 088-641-1122
患者の身になって、採寸から編立まで自動設計し、低価格、短納期でオーダーメイドする医療用弾性ストッキングメーカー。

国内で唯一製造

医療用弾性ストッキングを国内でいち早く開発し、リンパ浮腫患者用では海外商品に引けを 取らない品質であり、価格は約半額、納期は1週間以内と短期間で供給している。また、弾性 グローブにおいては縫い目のない患者に優しい製品を国内外に先駆けて開発し、医療機関より 高い評価を得ている。競合は長い歴史と深い設計技術をもつ欧米のメーカーである。

徹底した着圧管理、製品開発

常に患者の身になって考え、不快感のあるメジャーでの採寸を必要としないカメラでの非接触三次元形状計測システムの開発を行っている。また、病状により異なる圧迫圧を算定し、着圧グラデーション、寸法等を独自設計・編立するシステムを開発している。さらに、皮膚の硬度が異なる患者に対する最適な製品開発など要望の一つ一つに取り組んでいる。

全国医療機関の患者さんへ拡販

国内リンパ浮腫患者は約12万人以上いるが、これらの患者のために製品を供給し続け、全国の都道府県に販売先を拡大している。また、リンパ浮腫対応製品のうち約14%がオーダーメイドであり、個別対応の生産体制を取っている。



このページの先頭へ