本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


丸昌産業株式会社

印刷用PDF
2009年度・キラリ

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
小久保 和浩

人と環境にやさしいテクノロジー 高機能・高性能繊維用光触媒

素材を選ばず、繊維の風合いを損なわず、少量で後加工が簡易、紫外線以外の可視光線でも十分に反応し、長期的に効果が持続する繊維用光触媒の開発などの高い技術力で地域の繊維産業の活性化に貢献、世界へデビュー。

高機能性・高付加価値性の新商品の開発への取り組みで地域の繊維産業を強力にバックアップ

同社は、長年の複合技術の蓄積をもとに、社会環境の変化に対応し、特殊繊維製品や光触媒関連商品を手掛け、国内繊維産業の縮小による産地繊維メーカーの生き残りのため、メイドインJAPANの高付加価値の開発を積極的に行っている。中小企業の多い地域の繊維産業でも使いやすい高機能繊維用光触触媒の開発や特殊複合繊維素材を活用した防刃強化製品の開発などで、地域の繊維産業を強力にバックアップしている。

繊維製品への活用事例

広範囲な使用用途・販売先

同社が開発した光触媒「M-クリーン」は、繊維製品はもちろんのこと、空港・ビル・ホテル・病院・住宅・介護施設・飲食店・スポーツジム・温室・温泉・高速道路・標識・看板・モニュメント・像・冷却塔・噴水・プール・煙突・鉄橋・橋梁・ガス/石油タンク・船舶・鉄道・バス・タクシー・飛行機など、いわば靴下からロケットまで幅広く使用されており、製造は社内一貫生産、販売先は、アメリカ・ヨーロッパ・アジアなど、世界中に広がっている。

ロケット/地下鉄/ビルの施工事例

人と環境に配慮した安全・安心な新商品の開発

同社は、1923年(大正12年)繊維産地に撚糸加工業とし て創業し、繊維の研究、開発はもとより、「地球環境と人類の幸福に役立つ製品を開発・製造・販売する」を企業理念とし、人と環境にやさしい消臭コーティング剤、防カビコーティング剤、床ワックス保護強化剤、超撥水機能コート剤、親水性コート剤、土壌改良剤、農薬減退剤など、人と環境に配慮した安心で安全な高機能性・高付加価値性の高い商品開発にも積極的に取り組んでいる。

同社開発商品

このページの先頭へ