本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社米山製作所

印刷用PDF
2009年度・キラリ

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
米山 俊臣

環境にやさしいウォータージェット加工で、新領域の加工も「切り」開く

  • 東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎東松原24?10
  • 1980年(昭和55年)設立
  • TEL 042-556-2358
  •  
  • http://www.yoneyama.co.jp/
「環境にやさしい」ウォータージェット加工。熱をかけない、ゆがみがない加工技術で医療分野をはじめ、自動車産業、航空宇宙開発分野で貢献。

「環境にやさしい」、それ以上をもとめて

研磨材を混ぜたマッハ3の超高圧水を利用し、素材の切断や加工を行うウォータージェット加工の大きな特徴は、「熱を発しない、環境にやさしい加工」。ウォータジェット加工機さえあれば一般的な加工は出来るが、同社では、改善・改良を繰り返し、加工精度を飛躍的に向上させた。その結果、新素材や複合材、チタンなどの難削材の切断加工に加え、微細部品に使われる高機能素材の特殊加工への対応も実現した。

ウォータージェット加工の様子ウォータージェット加工による切削加工例

あらたなる挑戦

同社のもうひとつの柱になる技術は、軽量(アルミ材)形材の曲げ加工。顧客ニーズに応え、都立科学技術大学(現:首都大学東京)との共同研究により、肉薄のアルミ角材をしわ、歪みなく加工する技術開発に成功。車椅子など軽量化が必要な用途で活用されている。

アルミ角材の曲げ加工例

このページの先頭へ