本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


中山産業株式会社

印刷用PDF
2009年度・キラリ

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役社長
中山 和久

完全循環型リサイクル社会を実現した自然にやさしいリサイクル製品の開発

  • 神奈川県足柄上郡松田町神山5−1
  • (本社所在地:大阪府大阪市淀川区西中島4−10−19)
  • 1963年(昭和38年)設立
  • TEL 045-432-0770
  • (本社連絡先:06-6304-6108)
  •  
  • http://www.nakayama-ind.co.jp
「カーボン・オフセット」を推進し、完全循環型リサイクル社会の構築(3R政策の実現)のために、自然環境にやさしいプラスチック製品の開発を目指す。

循環型リサイクル社会(3R政策)の構築を目指した製品『Nシリーズ』の開発

主要取引先の中国への全面移転に伴なう工場閉鎖は、同社の兼ねてからの懸案であった下請け企業からの脱却への大きな転換期だった。昭和38年より、自然環境にやさしいプラスチック製品の、企画・設計・製造・販売を行なっていた同社は、あらゆる顧客のニーズに対応したプラスチック製品の研究・開発を46年間一貫して実施してきた結果、自然環境にやさしいプラスチック製品『Nシリーズ』(国際特許出願中)の開発に至った。   同社の開発した『Nシリーズ』は、「折りたたみ可能」という特色から、弱電・建材・産業資材・IT関連・通信・医療分野向け等々をターゲットとした製品となっている。

業界初の『カーボン・オフセット』を採用化

同業他社との差別化や同社の経営理念である自然に優しい製品作りをコンセプトに、先ずはゼロエミッション化の推進を進めた。しかし、これまでの取り組みでは顧客のニーズに対応出来ていない事が判明。そこで、原点回帰し、完全循環型リサイクル社会を確立する為に「カーボン・オフセット」を推進することとした。自然環境にやさしいプラスチック製品の開発を目指す同社は、折畳み可能なパレット一体式『Nコンテナー』や軽量手持ち式折畳み式ケース『N-CASE』等の製品を開発。地球環境に優しい企業を目指している。

『N−CASE』折畳式軽量プラダンケース&『Nコンテナー』大型パレットサイズ重量ケース

このページの先頭へ