本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


浅野撚糸株式会社

印刷用PDF
2009年度・キラリ

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
浅野 雅己

繊維製品に優れた機能を付加する「糸に空気の層を作る」撚糸工法

糸に空気の層を作る撚糸工法を開発。タオル・紳士服・婦人服・スポーツウェア等の繊維製品に、伸縮性・通気性・耐久性・柔らかさ・吸水性・保温性・速乾性・軽量感等の機能を付加。タオルの吸水性は従来の2倍、重さは2/3に。

撚糸加工の高度な技術力

同社は、収縮性のある撚糸を得意とし、大胆な投資により世界最先端設備を備えている。永年技術開発に注力し、繊維メーカーとの共同開発により世界初の「糸に空気の層を作る撚糸工法(ミラクルエアーツイスト)」の開発に成功。

開発センター内

繊維製品に優れた機能を付加

紡績糸(綿、ウール等の天然繊維)やフィラメント(ポリエステル、レーヨン等の化学繊維)と水溶性糸(熱湯に溶ける糸)をこの新工法で一緒に撚り合わせることで、空気の層を持つ新しい糸が作られ、伸縮性、通気性、耐久性、ふっくら感、吸水性、保温性、速乾性、軽量感等の優れた機能を付加した繊維製品づくりを可能にした。例えば、タオルは吸水性で従来品の2倍、同じボリュームのものであれば2/3に軽量化でき、ふっくらとした風合いのある毛羽落ちの少ない耐久性があるタオルづくりを可能にした。メンズスーツでは生地の伸縮性や通気性が高まったことで、着心地感の向上はもちろん、夏でも涼しく着用でき、温水シャワーで汚れも簡単に洗い流せる大ヒットスーツを生み出した。

左がミラクルエアーツイスト、右がなにもしない普通の綿の糸、糸が約2倍に膨らむ

新しいブランドマネージメントに挑戦

他社との新連携事業では、タオル地製品を同社が商標登録した「エアーかおる」で現在ブランド展開中。今後は、タオル地製品以外の製品で各界の高い技術力を保有するメーカーとタイアップし、各製品について1〜4社でプロジェクト組織を形成し、新製品を共同開発することを目指す。また、“ミラクルエアーツイスト糸”を使った製品はすべて「エアーかおる」の統一ブランドで展開することで、撚糸の「技術」と最終製品の「ブランド」とを融合させる新しい切り口のブランド構築を目指している。

このページの先頭へ