本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


中山商店

印刷用PDF
2009年度・キラリ

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表
石川 潤

ゴムの柔らかさを制したゴム切断機のトップメーカー

ゴム切断は、機械、刃物、軸、冶具等全てが揃った時、精密切断が可能となる。世界が認めるゴムカッティングマシンを生み出したゴムのエキスパート。

プレスの時代から切断の時代へ、パッキン製造のコストダウンに貢献ら

従来ゴム製品の特殊異形パッキンは、プレス機械で成形する事でしか実現不可能であったが、切断という新しい方式により均一精度の加工が可能となった。この切断方式に必要不可欠となるのが同社のゴムカッティングマシンである。また同機械を用いた切断方式の導入により材料ロスの削減、バリ取り工程削除、そして安定品質・安定精度での大量生産を実現可能とし、コストダウンへと導いた。

時代の救世主

ゴム切断においては、ろくろを回転させ刃物を切断寸法にセットするという人の手による作業が一般的であったが、同社のゴムカッティングマシンは簡単な操作とNC制御により、精密な自動化切断を実現した。その結果、人手・技術者不足、コストダウン、大量生産などの種々の問題を解決に導き、ハードワークにも十分対応できる機械として幅広く活躍している。

世界に認められたゴムカッティングマシン

同社のゴムカッティングマシンは自動車用精密パッキン、異形パッキン、オーディオ用駆動ベルト、OA機器用部品、水道用パッキン、スプレー缶パッキン等あらゆる産業で採用され、高度な専門技術によって得られる切断精度に関しては、国内外を問わず高い評価を得ている。

このページの先頭へ