本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社愛知商会

印刷用PDF
2009年度・キラリ

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
清水 信年

クリーンルームで製造した高気密な包装袋を実現

  • 愛知県知多郡東浦町森岡上源吾36−14
  • 1976年(昭和51年)設立
  • TEL 0562-83-0141
  •  
  • http://www.fukuro.co.jp/
クリーンルームでラミネート袋の製袋加工をすることで、食品・工業・医療品等向けのクリーン包装袋を実現。

徹底した品質管理システムの構築により外気遮断を実現

食品などを一定期間保存するためには、袋の内部を無酸素状態に保ち、酸化等を防ぐ必要がある。従来は袋に脱酸素剤入れる手法が一般的だったが、薬剤の力に頼らず、袋自体の機能で外気遮断を実現できるような高密着ジッパーの開発に取り組んだ。そして、その製品の品質を徹底して管理することで、食品分野だけでなく、IT製品などの工業分野や医療分野の包装袋にも広く活用されている。

外気遮断を一般家庭でも実現

汚れ防止だけでなく外気遮断を実現した高機能な包装袋を、産業用にとどまらず、一般家庭で使用される生活雑貨にまで普及させ、最も安全な方法で品質保持する。それにより食料不足等の問題解決につなげるなど、いかに社会に役立つ製品を提供するかを常に考えている。

さらに外気遮断技術を防災アイテムにも応用

液体の漏れを完全に遮断し、手軽に飲料水の持ち運びができる給水袋は、災害用として複数の自治体にも採用されている。また、災害時の救援物資に洋服は多いが、下着の供給は極めて少ないため洗濯が必要との声から、水さえあればどこでも洗濯・すすぎ・脱水ができ、また衣類の保管にも使える商品を開発。地域の行政や住民に提供し、防災への備えと意識の向上に役立てることで地域社会へ貢献している。

クリーンルームでの製造工程手軽に持ち運べる給水袋どこでも洗濯できる洗濯パック

このページの先頭へ