本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社フジタ

印刷用PDF
2009年度・キラリ

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
藤田 保

1個吸着、1枚吸着が可能な電磁石制御技術

  • 三重県桑名市大字和泉375番地の1
  • 1978年(昭和53年)設立
  • TEL 0594-21-3321
  •  
  • http://www.shoujikun.com
現場合理化から開発した電磁石制御技術で、さまざまな磁気トラブルを解決

40年にわたる電磁石に係る現場の研究

FA生産技術者が、自動車生産ラインの合理化を検討する際に、素材取り出しやワーク搬送の自動化など電磁石を利用することがある。しかしながら、磁気切れの悪さ、残留磁気等の課題を抱え、これら課題を理論的に説明できる技術者も不足していた。こうした現場の課題を解決し、長年のノウハウから得られた理論に基づく電磁石制御技術は、生産現場の搬送自動化の可能性を大きくしている。

独自の電磁石制御技術の開発

ワーク搬送後、離脱する際の時間が0.2秒と高速離脱が可能で、離脱後のワークに残る残留磁気も大幅に低減。従来の技法に比べて、磁力線を効率よく消去できることから、磁気切れ、残留磁気の問題を解決した。現場の改善に基づく電磁石制御理論に基づき、平成3年に特許を取得、その特許の持つ電磁石の利用可能性の拡大といった社会的な意義から、平成12年に「電磁石の残留磁気消磁技術」について工業所有権制度活用優良企業表彰/特許庁長官賞を受賞している。

現場の利用を促す電磁石技術

同社では、ショールームを完備し、「現場・現物・現実」の三現を軸に、ユーザーニーズに合った電磁石制御を提案。薄板0.8mm厚の1枚吸着搬送や、自動車部品の鋳鍛造素材(5〜20kg)の1個吸着取り出しを実演展示。さまざまなテストも行え、より良い電磁石利用の拡大に取り組んでいる。

ランダム素材の1個吸着電磁石制御ユニット薄板0.8mm厚から1枚吸着

このページの先頭へ