本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


大和化成株式会社

印刷用PDF
2009年度・キラリ

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役社長
澤田 明伸

世界で唯一のリチウムイオン電池用ガスケット専業メーカー

リチウムイオン電池のガスケット・インシュレータの製造に特化。20ミクロン(0.02mm)以内の高精度で成形し、自然に優しい製品作りに貢献。

自然に優しい電気自動車や住宅・災害時のバックアップ電池の開発に貢献

1985年に小型角電池用のガスケットを世界で初めて開発した。ガム形電池のガスケットは、携帯型ステレオカセットプレーヤーに採用され、蓄積されたノウハウ・技術力・高度な品質管理体制で、様々なリチウムイオン電池の内部部品を開発・生産している。 リチウムイオン電池のガスケット生産において高い世界シェアを誇る。小型リチウムイオン電池は、携帯電話、デジカメ、携帯音楽機器に、大型リチウムイオン電池は、電気自動車、産業用ロボット等に使われている。

PFA(テフロン)等を材料とする超精密機能部品のガスケットを製造

電池の液漏れ、短絡等の不具合に問題なく対応。耐熱性、耐薬品性に優れたPFA(テフロン)材を活用した射出薄肉成型品を世界で初めて製品化した。電池に使用すれば、使用耐熱温度260℃でも優れた耐溶剤性があり、液漏れ不良防止が可能で性能アップに貢献する。   また、ナノテクノロジーを応用し、金属とプラスチックを強固に結合・固着して長期的な機密性や耐熱・耐薬性がある、画期的なナノモールディングテクノロジーインサート成形技術も開発した。

生産設備の自働化、品質管理の徹底

小型精密薄肉に対応した射出成型機やレーザー加工機等により、無人自働化を推進。月産2000万個出荷に対して寸法精度1000万分の1mmまで品質管理を実施。CCD画像処理計測技術と最新鋭のコンピュータ技術を活用し全成形データの分析を行い、そのデータをもとに管理する統計管理を用いた品質保証システムを構築。同システムを用い成形品の高い品質を維持している。

このページの先頭へ