本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社山田製作所

印刷用PDF
2009年度・キラリ

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役社長
山田 茂

徹底した生産管理によるステンレス加工技術で顧客に安心を提供する

「良い現場は最高のセールスマン」。徹底した現場管理、生産管理で顧客の安心までを含めた本当の品質を提供する。

薄板ステンレス製缶板金加工技術

1959年(昭和34年)創業以来、ステンレスの薄板加工技術を駆使し、製缶板金・溶接、産業用乾燥機に関わるアイテムからはじまり、サニタリー製品まで製作している。   特徴は、設計から製作、組付けそして据付調整まで出来る一貫した製作技術にある。装置の製作から板金加工まで最短のリードタイムで製品を提供する。

徹底した企業文化を発信する

年間150社以上、700名以上が見学に訪れる徹底した3S「整理・整頓・清掃」工場。その目的は、効率的な職場つくりにある。徹底した3Sを通じて理にかなった生産の仕方と、理にかなった管理の仕方を身に付けた工場。そして、それらを全社員でつくり上げる企業文化が築き上げられている。

安心を届ける品質

同社では、「現在要求される品質とは完成品の寸法精度だけではない。」「発注から生産過程、そして納品にいたるまで顧客が100%安心していられる状況が、本当の品質。」と定義している。 同社では、満足から安心へ、本当の品質とそのための仕組み作りを追究している。

このページの先頭へ