本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社プロテック

印刷用PDF
2009年度・キラリ

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
木村 義春

同時5軸加工を活用した切削加工技術

同時5軸加工を積極活用し、半導体製造装置部品・航空宇宙関連部品の高精度・高能率の切削加工を実現。自社ノウハウと3D CAD/CAM技術を計画・製造・検査の全行程に活用し、高能率化を図っている。

高精度同時5軸切削加工技術

精密加工に関する自社ノウハウと3D CAD/CAM技術を融合させ、同時5軸加工技術を中心とした高精度・高能率の切削加工技術を確立し、半導体・航空宇宙産業関連の部品加工に適用することにより、これら先端産業部品の精密加工の高能率・高品位化を実現。高硬度材などの難削材の高精度・高品位切削加工技術を有し、高い信頼性が必要な航空宇宙産業関連部品の製造にも一役買っている。

同時5軸加工による総削り出し精密加工品の例

信頼される品質保証体制

3D CAD/CAM技術と高精度3次元測定技術を駆使した高度な品質保証体制を有している。また、ISO9001取得のみならず、2009年末には、香川県下では初となるJIS Q 9100を取得することを目指す。

半導体製造部装置部品(φ3mmの穴6400個を精密切削加工)

技術力で地域に貢献

航空宇宙関連の部品製造で重要な同時5軸切削加工技術は、地域内でも先駆的な技術力を有し、地域企業から多くの相談を受けている。また、3D CAD/CAM技術と高精度3次元測定技術を駆使した高度な品質保証体制を有している。さらに、国立高松工業高等専門学校に精密加工に関する教材を無償で提供するなど、地域の技術者養成にも積極的に協力している。

航空宇宙産業部品(難削材)ロケット発射台用部品

このページの先頭へ