本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


矢部川電気工業株式会社

印刷用PDF
2009年度・キラリ

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
阪本 一平

環境汚染物質計測フローコントローラ(全自動SPR計測装置)

  • 福岡県大牟田市浄真町11
  • 1946年(昭和21年)設立
  • TEL 0944-53-0743
  •  
  • (本社連絡先:0944-53-7368)
  •  
  • http://www.yabegawa.co.jp
安心・安全の社会の構築を目指し、極めて重要な環境汚染物質(残留農薬、界面活性剤、ダイオキシン類等)を表面プラズモン共鳴現象(SPR)を利用して抗原−抗体反応に基づく全自動SPR計測装置等を製品化。

世界のアルミ高純度制御に貢献(制御技術力)

現在(平成21年1月時点)、海外10カ国以上のアルミの高純度装置の制御装置を納入。   制御装置のネットワーク化により中央制御より遠隔制御に成功。遠隔監視、警報時の機能、記録再生、耐久性等で高性能が認められ、国内外、特に海外で高い評価を得ている

環境汚染物質計測装置の開発(環境を守る技術力)

九州大学との共同開発品であるフローコントローラは、企業、大学、研究室等で使用可能な汎用装置として製品化された。新型機種は特許出願しており、海外の展示会に出展するなど海外展開も視野に入れている。   従来の簡易残留農薬測定では、微量な残留農薬を測定するためには、検査員の分析技量、経験が求められ、室温等の測定環境等で誤差の要因が大きくなる等の問題があった。フローコントローラーは恒温槽内蔵全自動プログラム測定する事で測定誤差をなくし、分析専門家でなくても誰でも、どこでも、いつでも安定的な計測を可能にした。

高齢者用把握動作機能向上システム(高齢者健康支援)

有明高等工業専門学校との共同研究開発品「ケンコーにぎるくん」は、高齢者健康支援把握力装置であり、血圧の負担が少ない把握測定装置である。   把握力測定機能、把握力を鍛える機能、とっさの時の握る反応時間測定機能がある。把握力測定機能は、男女別の計測結果を表示し、相当年齢も表示する。また、パソコンとの通信機能もあり高齢者の健康管理に活躍。

このページの先頭へ