本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社アサヒ技研

印刷用PDF
2008年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
柴田 美喜雄

治具生産技術で、アート分野へ進出

  • 山形県西村山郡朝日町大字四ノ沢1152-1
  • 1972年(昭和47年)設立
  • TEL 0237-67-2467
  • http://www.a-giken.net
鍍金用などの治具製造の有数のメーカー。治具の生産で用いるパンチを抜く技術を活用し、アート系商品にも進出。

地域のものづくり企業のニーズに応える

同社は、メッキ用引っ掛け治具、塗装用治具、洗浄用カゴ、熱処理用カゴなど、塗装・洗浄・熱処理用等表面処理に使用される治具を製造。優れた生産技術と最新設備を駆使して送り出される各種治具製造は、客先から高い信頼を得ている。

職人技のステンレスメッシュカ

新たな空間を演出 〜芸術的にも高い評価〜

治具の生産で用いるパンチを抜く技術を活用し、写真などの画像をコンピューター処理によってドット変換し、金属パネルをパンチアウトする技術を利用して新たなオリジナル商品作りに着手、その製品の斬新さが高く評価され、山形県エクセレントデザイン賞を受賞。店舗や社屋などのディスプレイ市場をターゲットにメタルアート分野で事業を拡大している。さらにデザイナーと連携した照明器具や建築家具の製造にも着手し、全国展開を図っている (ツルヤ商店の籐具 ami は、2006年グッドデザイン賞受賞)。

精密板金のステンレスパンチングカゴヤマメをモチーフにしたアートパンチによるガーデンフェンス一日の時間の経過にともなって変化する太陽の光の方向によって、アートパンチは様々な表情をつくり出す。 「ゆらぐ光の発光体・ゆらぎ/モアレ」 視線の移動にともない発光体はゆらぎ、もあれを生ずる 。

このページの先頭へ