本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


コミー株式会社

印刷用PDF
2008年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
小宮山 栄

『気配りミラー』の オンリーワン企業

店舗の死角を視認する防犯ミラーの国内シェア80%。平面ながら凸面鏡同様の広角視野を確保できる「FFミラ-」(商品名)は、世界中の旅客機に独占供給中。

多品種、小ロット、短納期が強み

コンビニ、書店などで万引き防止用に設置される様々な形状・大きさの凸面鏡を製造・販売。設置場所を選ばない多用な製品ラインナップと受注の翌日には発送する短納期が大きな強みとなっており、類似品の追随を許していない。また、当社が開発した「FFミラー(ファンタスティック・フラットミラー)」は、平面でも凸面鏡同様の広角視野を実現。ATMの後方確認用、旅客機客室荷物入れ内部確認用などの用途で販路を急速に拡大。

「FFミラーAIR」は旅客機の必須アイテム

機内上部の荷物入れは、忘れ物&爆発物の確認のため必ず全数を客室乗務員が点検する必要があり、従来は座席に乗ったり、手探りで行っていた。当社では、小さなミラーで隅々まで容易に視認できるとして、難燃性、強度などの改良を加えた「FFミラー」を米ボーイング社にサンプル供与。約1年架けてボ社の耐火テストに合格し受注に成功。以来世界中のエアラインが「FFミラーAIR」を採用しており、現在では最新鋭のエアバスA380でも必須アイテムになっている。

商品が人の役に立っているかを常に意識

これまで航空機に6万枚以上のミラーを出荷しているが、苦情は1件もない。これは、常に販売先に商品の利用状況を確認し、顧客の満足を得ることを最優先に考えているためだ。使用現場の声を直接聞き、商品開発、カイゼン、販売に活かすための社内システムが全社員に共有されており、同社の成長の鍵がここにある。

ATM・券売機に取り付け

店舗に設置

このページの先頭へ