本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社ヒューモラボラトリー

印刷用PDF
2008年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
神力 洋一

水晶振動子、セラミックチップコンデンサー検査装置のトップメーカー

電子部品製造業の最終工程で必要となる検査装置の専業メーカーで、高品位水晶振動子の自動検査装置は市場を独占、セラミックチップコンデンサーの検査装置では国内トップ、世界で見ても米国企業とトップシェアを競っている。

1分間に10000個以上の高速化を実現

同社が開発したセラミックチップコンデンサー検査装置の処理能力は、1分間に10,000個以上の高速化を実現しており、世界規模で米国企業とトップシェアを競っている。また水晶振動子の検査機では30年間トップブランドの地位を維持し、年間200台の納入実績を持つ。

顧客の短納期ニーズに対応

検査装置の高機能化だけでなく、顧客ニーズに対応するため、受注生産でありながら製品のユニット化を推進し、一部をカスタマイズすることで顧客仕様に応えることができ、短納期を実現している。

コストダウン要求にも対応した海外進出

受注先である電子デバイスメーカーは技術革新等による環境変化が激しい上に、価格競争も熾烈である。このため、当社は2001年に中国へ生産拠点を、2005年香港に販売拠点を設立し、顧客のコストダウン要求にも十分応えることのできる体制を整備した。

チップコンデンサー高速自動選別機水晶ブランク周波数自動選別機

このページの先頭へ