本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


三力工業株式会社

印刷用PDF
2008年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
入澤 英明

アルミ加工技術を中心に自社で何でもできる企業

アルミ加工で培った技術による各種加工技術を有する。技術だけでなくユニークな自社製品開発も手がけるマルチ企業。

アルミ素材の加工を活かした

プレス板金から機械切削加工、組立までの加工技術で長年にわたり製品部品の開発製作の経験により、アルミの他、金属・樹脂等の加工にも独自のノウハウを持つに至る。

一貫した設備工程から生み出される「究極の平面」

ハードディスクドライブのディスク部分は、材質である金属に薄さを求められる製品であるが、薄さを追求すればするほど、表面が反ってしまうことがあり、平面を実現するためには高い技術力が要求される。同社は一貫した設備工程を保有し、各工程の技術力を高める努力を重ねた結果、1μmの平坦度を実現。まさに「究極の平面」を自社技術のみで実現したのである。

高い技術力を応用した独自製品の開発

こうした高い技術力を活かし、同社は様々なアルミ加工製品を製作・販売している。各種のアルミリール、コンテナ、警備用品、ユニークなところでは国産飛行機YS-11の部品を加工した製品など、同社のアイディアがふんだんに盛り込まれた製品の開発。

同社アルミ加工製品等各種

このページの先頭へ