本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


明立精機株式会社

印刷用PDF
2008年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役社長
戸原  素

除振装置を開発・販売するニッチトップリーダー企業

  • 神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1ー1-25テクノウェイブ100ビル16F
  • 1968年(昭和43年)設立
  • TEL 045-453-5731
  • http://www.meiritsu.co.jp/
高精度の計測や加工には振動が邪魔。大企業研究所から中小ベンチャーまで広範な顧客を持つ世界屈指の除振装置メーカー。

「邪魔な振動を取り除くこと」がミッション

例えば電子顕微鏡。1μmの物を見ようとする時に、顕微鏡が1μm以上の変位で振動していては観察は不可能。これら有害振動の殆どは顕微鏡の設置面、つまり床から伝わる振動によるもの。測定機器が精密になればなるほどこの振動を除去することが不可欠。当社が開発した『バイソレータ』(商品名)はこの振動除去を具現化した装置。

「このノイズが抑えられたら・・・」に応える想いがスタートライン

大手メーカーや国の研究所などの最先端研究を進めるクライアントの要望に応えるため、当社独自の技術で国内最初の本格的な除振装置の開発に成功。以来、永年培われた技術に加え、様々な光学実験の状況を細部にわたりチェックし、その1つ1つの回答をフィードバックさせた多数の除振装置(卓上タイプから大型テーブルタイプまで)をラインナップ。センシングした振動に逆位相を与えることで能動的に振動を除去するアクティブ除振装置もそのひとつ。

目標は『トータル・ノイズ・ソリューション・カンパニー』

今や除振装置は半導体・液晶関連分野をはじめ、益々高精度化、微細化が進む精密機器の研究・使用過程で不可欠な存在になっていることから、各装置に組み込んで使用できるユニットタイプやナノレベルに対応する装置も開発。振動のみならず、電磁波、音、空気・ガス、温度などの問題についても有害ノイズのひとつと捉え、総合的に解決できる技術・ノウハウを提供する「トータル・ノイズ・ソリューション・カンパニー」を目指している 。

空気バネ式除振装置(組込タイプ)携帯型振動測定システム卓上型アクティブ除振システム

このページの先頭へ