本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


名古屋メッキ工業株式会社

印刷用PDF
2008年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
菅沼 延之

あらゆる素材に対応する最先端のめっき技術

  • 愛知県名古屋市熱田区花表町16番11号
  • 1947年(昭和22年)設立
  • TEL 052-882-5541

自動車・航空機関連部品から工芸・装飾品など様々な素材に対応するめっき技術を有する機能めっき、特殊めっきの専門メーカー。

あらゆるニーズに対応する特殊めっき技術

同社は、「機能めっき」を得意とし、電気を通じて三価のクロム皮膜を生成するという耐食性に優れた「三価電解クロメート技術」を開発し、自動車の内燃機関の部品として広く利用されている。このほか、無電解ニッケルをはじめ各種無電解めっき、レアメタルへの貴金属めっきなど十数種類以上に及ぶ特殊めっき技術を保有している。また、自社研究所によるめっき液の開発、めっき液の特性分析等を自社管理することで、素材や環境に応じた最適なめっき技術を提供し、あらゆるお客様からのニーズに対応している。

めっきができないのは水と空気だけ

こうして蓄積された特殊めっき技術により、鉄やアルミ、セラミックスはもちろん、精緻な技術が必要とされるレアメタル、髪の毛よりも細い繊維へのめっきも可能としている。また、めっきの機能性や耐久性のみならず、その芸術性に着目して、従来にはない「工芸めっき」にも挑戦し、めっきによる「美」という付加価値を生み出している。

独自開発による水系洗浄システムを使った脱脂洗浄サービス

独自に開発した洗浄後の残留油分を数値管理する制御技術を活かし、顧客の部品洗浄作業の代行サービスも実施しており、安全かつ迅速な水系洗浄サービスを通し、顧客企業の環境対策にも貢献している。

繊維へのめっきも可能「美」という付加価値を創造する工芸めっき

このページの先頭へ