本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


サラヤ株式会社

印刷用PDF
2008年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
更家 悠介

家庭・食品加工場・病院等幅広い衛生管理で躍進

  • 大阪府大阪市東住吉区湯里2-2-8
  • 1959年(昭和34年)設立
  • TEL 06-6797-3111
  • http://www.saraya.com
手洗いによる衛生管理で日本市場から世界市場へチャレンジ。

衛生・環境・健康でユニークな商品開発

同社は戦後、和歌山県熊野出身の創業者が大阪で石鹸液と点滴容器を開発し手洗い事業を始めた。うがい(薬と自動希釈供給装置)、ヤシ油からつくるヤシノミ洗剤、アルコール手指消毒剤、医療器具用殺菌・消毒剤、ゼロカロリー天然甘味料等、ユニークな商品開発で事業展開。O157やノロウイルスなど新興感染症への対応を適確に打ち出し、衛生のサラヤ、自然派のサラヤと認知されるに至る。

家庭から病院まで幅広い顧客

石鹸・洗剤や消毒剤は家庭、食品加工場、工場、オフィス、病院、福祉施設等で幅広く使われ、場面・用途に応じた手洗い・衛生をハードとソフト(知見)を組み合わせて提案している。ハードにおいても、薬剤とその供給機器の両方を手がける数少ない企業。自動うがい器では、国内で高いシェアを誇る。医療用殺菌・消毒剤として、過酢酸製剤を発明、植物由来の新しい界面活性剤(バイオサーファクタント)を日本で初めて洗剤に製品化。

ヤシノミ洗剤衛生手洗い器

手洗い世界ナンバー1を目指す

創業50周年(2002年)を機に海外展開に注力。文化の異なる海外の手洗いにチャレンジすることで、鍛えられることを期す。  顧客ニーズに各セグメントごとに緻密に対応し、差別化をはかろうとしている。

このページの先頭へ