本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


ニューメディカ・テック株式会社

印刷用PDF
2008年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
前田 芳聰

宇宙技術であらゆる水から安全な水を造りだす

  • 大阪府吹田市広芝町12-25クレオビル1F
  • 1995年(平成7年)設立
  • TEL 06-6380-6771
  • http://www.nmt.or.jp
「緊急災害用 小型軽量可搬式 全水域対応型 飲料製造装置」は、従来の海水淡水化装置の大型、大消費出力、固定式、操作が難しいという欠点を克服した。

家庭から宇宙まで安全な水を提供

同社は創業以来、汚染された飲用に適さない地下水から安全な飲料水を製造する家庭用及び業務用逆浸透膜浄水装置を開発・製造してきた。又、その技術を利用して画期的な災害用浄水装置も開発。現在は国際宇宙ステーション向け浄水装置を宇宙航空研究開発機構(JAXA)と共同開発中である。

画期的な災害用浄水装置を開発

同社が開発した「緊急災害用 小型軽量可搬式 全水域対応型 飲料製造装置」は、誰でも簡単に操作でき、省エネルギー、省スペースで長期保管が可能であり、運搬に車輌が不要、保管場所の分散によるリスク回避が可能、豊富な造水量を確保という特徴を備えており、平成18年工業技術賞受賞。平成19年第2回ものづくり日本大賞優秀賞を受賞した。

海外への進出

地球規模での気候変動の増大、自然災害の多発、深刻な水不足、安全な飲料水の入手困難なすべての地域に対応する、簡単操作で運転可能な可搬式全水域対応型装置を国の防災拠点や途上国も視野に入れ事業を発展させていく。

このページの先頭へ