本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社三和製作所

印刷用PDF
2008年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
千地 克典

独自の鍛造技術、ロウ付け技術による「高速度鋼バイト」等の製作

我が国の基幹産業である製造業を支えるロウ付けバイトの専業メーカーとして市場シェア70%を確保。顧客ニーズに応じた多品種少量のオーダーメイド製作により、自社ブランド「三和バイト」を確立。

顧客ニーズに応じたオーダーメイドの多品種少量製作対応により自社ブランドを構築

1931年(昭和6年)の創業以来、ロウ付けバイトの専業メーカーとして、鍛造〜機械加工〜熱処理〜精密研磨〜ロウ付〜塗装迄の自社での一貫製造及び販売を実現。常に、顧客ニーズに応じたオーダーメイドの多品種少量の製作対応を行なうことで、現在では、スタンダード品約1,200種類、特殊品約30,000種類の品目を保有するに至り、市場シェアは約70%と自社ブランド「三和バイト」の名で、市場地位を確立。

我が国の基幹産業である製造業を支える

同社が製作するロウ付けバイトは、我が国製造業の根幹となる旋盤、プレーナー(平削盤)などでの切削加工に用いられる「ハイス(高速度鋼)バイト」、「超硬合金バイト」である。加工製品の多様化・高度化とともに、その加工ツールであるロウ付けバイトについても、同様に高品質化が要求されるなか、職人技がなしえる独自の鍛造・ロウ付け技術を活用し、数多くの企画開発・多品種の製品供給を重ね、我が国製造業の成長・発展に大きく貢献してきた。

培った技術開発力により新分野へ進出

長年培った技術ノウハウを活用することにより、常に新分野進出等の事業拡大に注力。近時では、大型船舶用ディーゼルエンジンの心臓部であるクランクシャフトの加工等、大物の精密加工向け「ハイス(高速度鋼)バイト」のインサート化(刃先部分の交換を可能化)を実現。一品生産かつ特殊形状の精密加工が求められる同市場において、精密加工を得意とする「ハイス(高速度鋼)バイト」を低コストで早期交換することが可能となることで、生産コストの低減化・品質の安定化をもたらしている。

ハイスバイト・超硬バイト完成バイト特殊バイト

このページの先頭へ