本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


永山電子工業株式会社

印刷用PDF
2008年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
永山 豊

特殊Tナットの世界のトップメーカー

CB-Tナットのリベット型特殊ナットによる生産コスト抑制と世界ユーザーの作業効率30%アップ実現。

特殊保有Tナットで世界シェア100%

同社は、事業拡張過程において、メーカーとして、「世界市場」に通ずる分野への企業化をファスニング関連・家具を中心とする“特殊Tナット”により進める。仕入・製造・貿易に至るまで自社にて実施し、自社独自の製品・金型設計と機器開発製作まで行い、自動化技術の確立に成功。高品質・低価格と迅速な納入を実現。これらにより、特許保有Tナットで世界シェア100%を達成した。常に、ユーザーの目線での製品開発と製造過程の積極的な合理化に取り組んでいる。

トータル・クォリティを確立し、グローバルビジネスを展開

同社が開発した“CB-Tナット”は、その製造形状の世界特許を確立し、従来の生産量を時間当たり、最高8.5倍とし、同時に不良率も1000分の5の水準を達成。使用方法までのサポートにより海外ユーザーの工程内自動化を推進し、作業効率を30%アップし、高い評価を得た。現在、世界レベルで、あらゆる商品の低価格化競争が激化する中、更なる合理化を追求している。価格を含むトータル・クォリティを確立し、日本メーカーとしてグローバルビジネスを展開している。

ムダのない環境配慮型ファスニングの開発を進行中

今後は、更に製造方式改良と合理化を進め、開発商品の強みを最大限に引き出し、あらゆる素材との融合性をも図り、ムダのない環境配慮型ファスニングの開発を進行中である。

このページの先頭へ