本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


共立エレックス株式会社

印刷用PDF
2008年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
西山 泰雄

チップ抵抗器用アルミナ基板、厚膜印刷回路基板のトップメーカー

携帯電話、パソコンを初め、ほとんどの電子機器の内部回路に搭載されるチップ抵抗用アルミナ基板の専業メーカーで、世界シェア15%。

チップ抵抗用アルミナ基板で世界シェア15%

セラミックス基板の開発を他社に先駆けて進め、チップ抵抗用アルミナ基板事業の一貫生産体制を誇る。世界で5社しかないアルミナ基板専業メーカーとして、世界シェア15%の地位を占める。  チップ抵抗器は、電子回路を構成するのに欠かせない基本電子部品。同社のチップ抵抗器用セラミックスは、電気的・熱的に優れた高純度アルミナ原材料(純度96%)を使用し、高度な加工技術により、優れた寸法、精度とブレーク性を実現。  「西に共立エレックスあり」といわれるほど、業界では「技術者集団」として高い評価を得ている。

自動車用厚膜印刷回路基板

主力のアルミナ基板の他、高度印刷技術を駆使した自動車用厚膜回路基板の開発、製造にも成功し、この自動車用厚膜印刷回路基板では、高い国内シェア率を確保。

新製品への挑戦

アルミナ基板の製造技術を活かして、「高輝度チップLED用アルミナセラミックパッケージ」の開発にも成功した(特許製品)。現在の各種電子機器用の蛍光灯光源に代わる次世代の高輝度光源としての期待が高いLED用のアルミナセラミック製パッケージであり、多くのエレクトロニクスメーカーから高い評価を受けている。

アルミナセラミックス基板 独自の生産システムから生まれる厚膜印刷用アルミナ基板ジルコニアセラミックス基板 抗折強度性に優れたセラミッ クス高信頼性基板

このページの先頭へ