本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


竹内精工株式会社

印刷用PDF
2007年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
竹内 三男

リニアモーション(直動式)システムのパイオニア

  • 福島県いわき市泉町黒須野字江越246-16
  • 1967年(昭和42年)設立
  • TEL 0246-56-5281
  • http://www.tsklmb.com
昭和42年に国内初のリニアモーション・ベアリングの開発・商品化を行って以来、リニアシステムの国内パイオニアとして産業用ロボット・医療用電子機器・超精密計測機器等最先端技術の発展に寄与。

最先端技術の発展に寄与

リニアシステムは、産業用ロボットや半導体製造装置等の高精度位置決めに不可欠な、直動型テーブル(リニアガイド)で、製造業の自動化設備やメカトロニクスの分野には欠かすことのできない製品である。同分野は大手メーカーが圧倒的なシェアを有する製品が多い中にあって、同社はリニアベアリング及びリニアシャフトにおいては業界2位を占めるとともに、機械メーカーが求める仕様にあわせた製品を提供するなど、最先端技術の発展に寄与している。

たゆまぬ研究、確かな技術

「創造無限」の社是のもと、知的財産権による差別化を基本戦略に創業以来たゆまぬ技術開発に取り組んでいる。従来は切削加工していた素形管の引き出し加工技術や外筒の冷間引き抜き加工方法の確立、また、フランジ取り付け面とシャフトの直角度を必要としない取り付け容易なリニアベアリングの開発・商品化等、顧客のニーズを取り入れた新製品の開発に取り組み多くの特許製品を生み出している。

世界市場へも

平成7年には米国に現地法人TSK アメリカ株式会社を設立し、平成18 年にはベトナムに現地法人BIC JAPAN 株式会社を設立。いわき市の本社工場とあわせ3カ所の製造及び販売拠点を有し、国内のみならず世界市場を視野に入れ新製品の開発に意欲的に取り組んでいる。これらの取組が評価され、平成15 年に文部科学大臣賞(科学技術振興功績者)を、平成18年には社団法人中小企業研究センターの第40 回グッドカンパニー大賞優秀企業賞を受賞している。

このページの先頭へ