本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社田口型範

印刷用PDF
2007年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
田口 順

鋳物用(鋳造用)の木型と金型の専門メーカー

  • 埼玉県川口市中青木2-20-15
  • 1953年(昭和28年)設立
  • TEL 048-251-2765
  • http://www.tpw.co.jp
自動車のターボエンジンに空気を送り込む羽根車「インペラー」は世界シェア約30%。そのほか「H2A」ロケット試験用の酸素供給ポンプインデューサーなど先端技術を駆使した製品を製造。

試作用木型から量産用金型まで自在に対応

昭和22年に現会長が個人創業した歴史ある企業であり、試作用木型から量産用金型まで幅広い守備範囲をもつ。一つの企業に木型・金型の二つの部門を持っているのは珍しく、木型・金型の技能者を含めて120名を超える鋳造用型造りの企業としては国内最大手。

木型・樹脂型・金型・治工具など様々な鋳造用模型を造れる技術

二輪車、乗用車、商用車、産業機械などのエンジン関連部品や駆動系部品等の鋳鉄・アルミニウム鋳造品のほか、ターボチャージャーや航空機部品の羽根類、水道資材やマンホール蓋など建築・土木用の鋳造品にも対応。売上比率は木型約25%、金型約75%。

木型と金型の一貫生産で信頼獲得

試作用木型と鋳造用金型の両方を手掛けることで取引先との強い信頼関係を構築しており、取引先には国内外の大手機械メーカーが多い。

このページの先頭へ