本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


パウダーテック株式会社

印刷用PDF
2007年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
筋野 隆

電子写真用キャリアの世界トップメーカー

複写機・プリンターでトナーを運ぶキャリアを開発・製造。パソコンの普及に伴い市場が拡大し、世界のトップシェアを維持。

時代の要求にマッチする電子写真用キャリア

一般消費者の身近にあってあまり知られていない複写機・プリンターの感光ドラムなどにトナーを運ぶフェライト系キャリアで世界の2/3のシェアを持つ。電子写真技術の急速な進歩による高速・高画質・高耐久性機能を満足させ、銅や亜鉛などに代えてマグネシウムを添加するなど、環境への配慮をした製品は、デジタル化やフルカラー化により需要が拡大している。
 現在社員は百数十名と決して大所帯ではないが、このうち約2割が研究開発に従事しており、微細化ニーズなどあらゆる要求に応える体制を敷いている。

食の安全・安心を支える脱酸素剤「ワンダーキープ」

鉄粉をはじめ磁性材料、特殊粉、フェライトなど多くのパウダー新素材を開発してきた同社が取り組むもう一つの柱が食品保存などに使われる脱酸素剤「ワンダーキープ」(商品名)。パッケージ内の酸素濃度によりピンクからブルーまで色が変化するシート状酸素検知剤(特許)を使用した一体化品は差別化製品としてシェアを伸ばしている。


(注) 一部旧字については新字に置き換えています。

このページの先頭へ