本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社コスモ計器

印刷用PDF
2007年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
古瀬 智之

エアリークテスタのリーディングカンパニー

空気の差圧変化で密封度合いを判定するエアリークテスタ(漏れ検査用計測器)のトップメーカー。自動車エンジンや電子部品などの製品検査で大活躍。

多くの分野で大活躍

空気圧を加えたり真空に排気することにより、気密を要する部品や完成品の洩れを良否判定するエアリークテスタを用いた自動洩れ検査装置を製造。この検査装置はエンジンをはじめとする自動車部品やガス器具、電子部品分野のほか、衛生陶器メーカーなど幅広いユーザーを抱え、国内では6割を超える高い市場シェアを持つ。
 現在の主力検査装置は、1台のコントロール装置で、最大8台までの空圧ユニットを制御できる。多連式の検査装置であり、様々なテスト条件、テスト環境に対応することができる。

高い市場シェアのワケ

「国内6割を越える高い市場シェア」を可能にしたのは、検査装置そのものの高い品質、性能によるものであることはもちろんのこと、「製品とノウハウをセットにして提供する」という同社の戦略にある。ユーザーが現場で微差圧変化を正確にとらえることができるように、そのノウハウを社員がしっかり習得し、ユーザーのさまざまな技術的ニーズに応えられるような生産・支援体制を整えている。「困っているユーザーを放っておくことができない」という創業以来の社長のポリシーのもと、社員一丸となって徹底したビフォア・アフターサービスに努めている。

このページの先頭へ