本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


港屋株式会社

印刷用PDF
2007年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
星野 善亮

先進的生産体制で地場繊維産業をリードする先染織物の専門メーカー

  • 新潟県長岡市東町4-5
  • 1950年(昭和25年)設立
  • Tel 0258-52-2166
特殊染色技術と小ロット短納期システムにより地場繊維産業をリードするオンリーワン企業。

先進的生産体制

先染織物の専門メーカーとして染色部門と織物部門を持し、染色での特殊染め技術を生かして、糸染め及び製品染めにおいて幅広い素材対応力を持つ。
 染色部門においては、IT技術を活用した工程管理等により、小ロット短期システムを確立。1kgからの受注を可能としている。また、織物部門も含め全社的に徹底した納期管理を行うことによりスピーディーな対応体制を確立。大手のアパレルメーカーが行う数着程度の試作に対応した生地生産・納入を可能とするなど新規顧客を開拓している。
 従来、季節変動の大きかった繊維業界にあって、小ロットの受注を重ねることにより、受注の平準化を実現している。

特殊染色技術

糸を斑点模様に染めるスペック染色技術を有する。例えば、ジーンズなどでは、全体を染色した後、洗浄によって部分的に色落ちさせ、古着の風合いを出していたが、スペック染色技術を用いることによって、染色の段階で意図したムラ(斑点)を出すことを可能にしている。このほか、ハイストレッチ糸(高伸縮糸)の高伸縮特性を損なわないように染めるハイストレッチ糸染色技術、糸の風合いを損なわずに蓄光材料を耐久性良く付与する蓄光加工技術等の特殊染色技術を有する。

このページの先頭へ