本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


浅川熱処理株式会社

印刷用PDF
2007年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
齊藤 基樹

自動車メーカーの信頼性と安全性を下支えする熱処理技術のパイオニア

熱処理専門メーカーとして、アルミから希土類磁性材料まで高品質に対応し、エンジンバルブコッタの浸炭焼入焼戻加工を得意とする熱処理技術のパイオニア。

品質第一主義

熱処理専門メーカーとして、熱処理, 浸炭処理, 焼入れ焼戻し, 鋼, ホモ処理, 水焼入れ, 真空熱処理, 調質処理等に対応。「不良は会社を潰す」を肝に銘じ、品質重視の経営方針を全社員に徹底。過去の品質・保全トラブルを解析、再発防止策の強化、対策の有効性評価等を行うとともに、既存の記録・数値化されたデータを品質工学・管理図等の活用により傾向管理して真の要因把握に務め継続的改善を推進。

高度な試験・計測設備を保有

高度な品質管理を実施するため、ロックウェル硬度計、スーパーフィシャル硬度計、マイクロビッカーズ硬度計、熱電対試験用電位差計、磁粉探傷磁化電源装置1台、金属顕微鏡など高度な試験・計測設備を完備。
 厳しい生産管理・品質管理により、国内外の自動車メーカーから高い信頼を得ており、エンジンバルブコッタをはじめ、トラック用インナーナット、ホイルピン等の熱処理加工を得意とする。

地域の取り組みにも積極的に貢献

「山梨県甲府舞鶴城光のピュシス」に協賛しており、100万個のイルミネーションライブをバックアップ。

このページの先頭へ