本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


セト電子工業株式会社

印刷用PDF
2007年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
南雲 弘之

10億色の表示ができるLED発光表示器を製造

駅などの運行案内に使用される一般の小型LED表示器は256色であるが、10億色が表示できる小型LED表示器をわが国で初めて開発・製造。

小型LED表示器の10億色表示は、わが国で最初

駅などの運行案内に使用される小型LED(発光ダイオード)表示器は、256色表示が一般的であるが、これをより見やすくきれいな画面にするため、色の階調をつける制御機能をより細かく制御できるよう改良し、表示可能な色を約10億色まで増やすことに成功した。
 この結果、今までの小型表示器にはなかった微妙な濃淡も表現できるため、写真やイラストを精細に再現したり、テレビと同等の動画にも対応することができるようになった。

独自のアイデアで新商品開発に挑戦

工場の生産管理板や電光掲示板等で利用されるLED表示器に独自のアイデアを入れた革新的なシステムを組み合わせ、差別化を図る商品を開発している。その技術は、国内大手自動車メーカーの生産管理システム、大手鉄道会社の駅構内表示システム、大手バス会社の運行管理システム等にも導入されている。また、産学共同研究により工業用電波時計を用いたシステムの開発も行っている。

このページの先頭へ