本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社日本パーツセンター

印刷用PDF
2007年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
中田 賢従

特殊な形状のフェンスで風・砂・粉塵・地吹雪を防ぐ

道路や施設を強風や砂塵から守る特殊フェンス「有孔折板柵」は、防風・防砂・防塵・防雪関連フェンスの分野で国内シェア60%。

海岸沿いの道路や施設を風から守る

海岸沿いの高速道路や施設等を強風や飛砂から守る特殊フェンスは、昭和52年の初施工以来、同分野では国内シェアの60%を占める。また最近では、高い防風性能に加え、美観を損なわないデザインから、建材としての用途も広がっている。

風を打ち消す独特の形状

防風フェンスであるにも関わらず遮蔽率が60%、フェンス自体が波を打った独特の形状は、風を遮断するのではなく、風同士を干渉させることで風力を相殺している。これは、約20年前に大学研究機関の協力のもと、風の動きを可視化し、その効果が実証されている。

たゆまぬ努力で新連携にチャレンジ

防風フェンスでトップシェアを保ちつつ、さらなる製品改良への取り組みとして、「短納期で優れた防錆性能を持つ鉄鋼製品の販売事業」(新連携の事業認定)に取り組み、従来の溶融亜鉛めっき塗装に替わる、新たな塗装方法の開発を進めている。

このページの先頭へ