本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社野呂英作

印刷用PDF
2007年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役社長
野呂 英作

自然の大切さ、良さをテーマに糸づくりを行う高級手編用毛糸メーカー

  • 愛知県一宮市浅井町大日比野字下田55
  • 1973年(昭和48年)設立
  • Tel 0586-51-3113
  • http://www.eisakunoro.com
熟練の手作業によって最高級の天然素材の特質を引き出した「面白く、楽しく、美しい」毛糸は、「NORO」「野呂英作」のブランドで、高級手編毛糸として世界市場に販路拡大している。

驚きと感動の「NORO」ブランド

天然素材にこだわり最高級の染料をふんだんに使用した同社の毛糸は、毛糸の命である“風合い”のよさ、すなわち「柔らかさ」「軽さ」「ぬるみ」「張り」「手触り」そして「色合い」「光沢」を兼ね備え、「面白く、楽しく、美しい手作り毛糸」として高い評価を得ている。

「NORO」ブランドを支える最高の紡績技術

原糸についた混入物の除去から、染色後の原糸を一色一色並べてブレンドすることなどを、原料の特質を知り尽くした熟練の職人の手作業で行い、それを独自改良した精紡機で出来るだけゆっくりと紡ぐことにより、天然素材の持つ自然の風合いを引き出している。

世界に広がる「NORO」ファン

同社の毛糸はパリ、ニューヨークなどの展示会で大好評を博し、今や「NORO」ブランドのファンはアメリカ、カナダ、ヨーロッパ諸国、オーストラリア、ニュージーランド、香港など、世界に広がっている。

このページの先頭へ