本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


有限会社ファインモールド

印刷用PDF
2007年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
鈴木 邦宏

樹脂金型による精密加工技術で正確・精密なプラスチック模型を製造

徹底的な原資料の探求と精密な再現により、国内外のアニメ・映画関係者から高い評価を得るプラモデルメーカー。

精密なプラスチック模型を作り出す自社製金型

細部まで徹底的にこだわったプラスチック模型を作り出すため、自社内で三次元CADと工作機械を駆使した樹脂金型を開発し、1987年から自社オリジナルブランドのプラモデルを製造・販売。

徹底的な原資料の探求によりモノ作りへの思いも伝承

製品開発時には、実物や関連する原資料を徹底的に探求し検証する。旧日本軍の戦闘機や戦車の模型設計をする場合には、戦前の原図や時代背景を検証するなど、歴史的・文化的事実やその当時のモノ作りへの思いも伝承する「つながるモノ作り」を心掛けている。

国内外のアニメ・映画業界も認める精密再現

「小さな実物」ともいわれる製品を生み出す精密な技術力は、国内外のアニメ・映画業界からも模型化を認められるほどであり、1999年からは宮崎駿氏原作のアニメ映画『紅の豚』に登場する戦闘飛行艇、2001年からはSF映画『スター・ウォーズ』に登場する宇宙戦闘機を手掛けている。

このページの先頭へ