本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


京都電子工業株式会社

印刷用PDF
2007年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
勝木 謙三

企業の研究開発を支える分析機器を製造

  • 京都府京都市南区吉祥院新田二の段町68
  • 1961年(昭和36年)設立
  • Tel 075-691-4121
  • http://www.kyoto-kem.com/
科学技術を結集、分析に関する技術の長年の蓄積により、優れた分析機器を開発。開発から販売・サービスまでの一貫した事業展開で、ニーズを製品に反映。

数々の製品で独占的シェアを誇る分析機器専門メーカー

京都電子工業(株)は、分析機器専門メーカーとして1961年設立された。化学分析の基本である滴定装置をはじめ水分計など素材開発や品質管理に欠かせない分析機器を国内外を問わず製造販売している。また、環境計測器の煙道排ガス中の塩化水素をモニターする濃度計は、非常に安定した独自の測定方法によって、常に90%以上のシェアを占めている。この他にも、独自技術により簡便な測定を可能にした熱伝導率計等の製品を生み出している。

長年の技術の蓄積が生み出す優れた製品群

分析機器は、化学の知識をはじめ、物性、光学、電子工学、機械工学など科学技術を集約させることで出来る機器である。同社は、分析に関わる技術の長年の蓄積によって優れた製品を開発している。

研究開発から製造、販売、サービスまでの各部門の意見を製品に集約

同社は、小さいながら研究開発から製造及び販売・サービス部門を擁する総合力を備えた企業で、その製品開発から販売・サービスまでの一貫性によって、各部門の意見が製品に反映されることが、強みになっている。

このページの先頭へ