本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社ソダ工業

印刷用PDF
2007年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
曽田 勇作

流体の制御技術で多分野進出

空気を制御する技術を武器に、特殊な空調で強みを発揮。自動車の排ガス試験装置ではトップシェア。さらに病院の衛生管理を支える空調管理分野にも進出。

高い技術力を生かし、自動車の排ガス試験装置では国内トップシェアを確保

同社は、流体の制御を得意とし、3分野(自動車テストサポート・バイオセーフティー・環境試験装置)にて要求される環境を実現するシステム・機器を販売している。また、自動車の排ガス試験装置では、高い技術力を生かし、国内のトップシェアを確保している。開発・設計・製造・施工・メンテナンスを一貫して行っており、より専門化した流体制御を中心とした“特殊空調”分野へも進出している。

高度化した制御技術を軸に「流体制御」の域を超え、あらゆる「環境改善」を提案

前述の3分野全てに特許取得の製品をラインアップし、独創技術で差別化を図っている。クリーンルーム、ドライルームなどの各製品において「環境にやさしい製品作り」を徹底しており、システム、機器を通じ社会への貢献を目指している。近年は、より高度化した制御技術を構築しており、「流体制御」のみならず、あらゆる「環境改善」を実現する提案を行い、営業範囲を拡大している。

「空気を科学する」ものづくり企業

空気や水、油などの流体を制御する得意分野の技術を最大限に生かし、「空気を科学する」ものづくりを追求すると同時に、専門知識を備えた人々との交流を最大限に生かし、幅広い研究開発に取り組み、高度化・多様化する環境ニーズに対応した製品づくりを行っている。

このページの先頭へ