本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


ナミテイ株式会社

印刷用PDF
2007年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
村尾 雅嗣

光ファイバー海底ケーブル保護部品を製造

高水圧から光ファイバー海底ケーブルを守る保護鉄線を製造できるのは、日本で唯一同社のみ。国内シェア100%を誇る。

電化製品・自動車・通信・電力・建築物という身近なものから光海底ケーブルの分野まで

ナミテイ株式会社の製品は、異型線の製造技術を中核に、電化製品・自動車・通信・電力・建築物といった身近なものから、光海底ケーブルの分野まで、世界的な規模に至るまで約500種の異型鋼線や部品を製造している。同社の光ファイバー用保護部品は、NHKのプロジェクトXでも紹介されている(「太平洋1万キロ決死の海底ケーブル(2003年2月放映)」)。

図面に書けるものなら何でも作る

円形以外の断面を持つ異型鋼線と呼ばれる線材は、切削などの二次加工が省略化でき、トータルコストの軽減を図れることから、幅広い分野で様々な形状のものが使われている。
 同社では、「図面に書けるものなら何でも作る」をモットーに、高品質・高精度の異型鋼線の要求に応じて多品種少ロットで製造を行う。特に、海底光ケーブル用で5/1000mmの精度で製作した直径6mm、長さ最大100kmの鉄三分割個片は、過酷な使用条件にも耐えうる「光ファイバー保護鉄線」として国内シェア100%を誇っている。

線材高速高圧温水洗浄の新分野に進出

同社は異型線の他に、線材業界における伸線工程の作業効率化と作業環境の改善への要求に対応するため、線材表面を高圧温水にて洗浄するインライン高速対応型の線材高速高圧温水洗浄機「ナミジェットシステム」を開発・製造している。

このページの先頭へ