本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社大田鋳造所

印刷用PDF
2007年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
大田 喜穗

鋳造のオールラウンダー

設計、木型製作、鋳造、熱処理、塗装、機械加工、板金製缶、組立と幅広く対応できる体制を築き、1kgから12tまでの高精度な製品を製造。

設計から組立まで、小物から大物まで鋳造のオールラウンダー

一般的に鋳造業は鋳造のみを行っているところが多いが、大田鋳造所においては、設計から組立までに対応できる体制を構築。また、対応製品も小物から大物までを可能としており、鋳造のオールラウンダーとして活躍している。

ミーハナイト鋳鉄を扱い高信頼性の鋳物製品を製造

従来の職人による匠の技を一新し、溶解、材料管理、鋳造方案等の全工程を数値的に管理できるよう規格したミーハナイト法は複雑工程が標準化してあり、安定した品質が提供でき信頼性がある。日本国内でミーハナイト鋳鉄を扱っている企業は非常に少ない。

幅広い製品に対応

印刷機械部品、船舶機械部品、射出成形機械部品、工作機械部品、製鉄機械部品など幅広い製品に対応している。いずれの製品についても、精度、品質、耐久性が求められるものであり、高品質な製品供給により、様々な機械を支えている。

このページの先頭へ