本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社太陽

印刷用PDF
2007年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
久松 朋水

地域や作物の多様なニーズに対応できる耕うん爪を製造・販売

2,000種を超える商品群で全国シェア40%を獲得。

ユーザーニーズと期待に応え続けた結果、2,000種を超える商品群を確保

ユーザーのニーズは多様。耕うん性能に優れた爪や耐摩耗性に優れた爪、特に使われる地域や作物などの諸特性を最適化した爪が要求される。そのニーズに応えていくと必然的に爪の種類が増え、トラクタメーカーが補修部品を用意していない古い機種でも耕うん爪がなければ作業ができないため、今では2,000種を超える耕うん爪の品揃えをしている。

専用メーカーとして、所有する特許出願件数は300件を超える

1953年「耕うん爪」を考案以来、独自の鍛造加工技術をもとに多様なニーズに応え、耕うん爪をはじめ作業機・アタッチメント類、洗浄機、選別機、野菜袋詰め機、アグリ関連機器などを商品化、特許出願件数は322件(内、登録件数は国内48件、海外3件)。

多品種少量生産を可能にした高い生産技術力

ニーズ(品質・納期・コスト・多品種少量)に応えるべく、生産現場では品質管理を含めた生産管理体制を確立し、多品種少量生産を可能にした高い生産技術力・管理力を誇る。これらは、生産ラインの随所に隠されている塑性加工技術・熱処理技術・金型技術・自動化技術のテクノロジーに加え、QC・PMなどの管理技術に支えられている。(2000年にISO9001認証取得)

このページの先頭へ