本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


空研工業株式会社

印刷用PDF
2007年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
平河 久治

水と空気による「快適環境」を提供して半世紀

  • 福岡県福岡市中央区大濠公園2-39
  • 1956年(昭和31年)設立
  • Tel 092-741-5036
  • http://www.kuken.com/
技術力を誇りに50年、環境に優しい製品を次々と。

快適環境を追求

昭和31年「空気調整研究所」として設立。以降半世紀にわたり「快適環境空間」の提供を目指し技術を蓄積。空調工事請負のほか、空調機器メーカーとして「冷却搭」「制気口」「ダンパー」を、公共施設、ドーム球場、豪華客船等さまざまな施設に納入している。

角型冷却搭のパイオニア

冷却塔(クーリングタワー)はビルの屋上や工場の敷地内に設置され、大型エアコンや冷凍機等の循環水を冷やすための装置。ヒートアイランド現象の緩和にも有効。
 その中でも角型冷却搭は独自製品として誕生。開発当時はコスト面から丸型冷却搭が主流であったが、建築構造やメンテナンスなどの面から角型にこだわり生産を継続。同社の着眼点が受け入れられ、現在では大型冷却搭は角型が主流となっている。

国内シェア80%の密閉式冷却搭を生み出した技術と開発力

主力製品である密閉式冷却塔は、大気中の僅かなゴミも嫌う最新鋭の半導体工場などで主に使用され、国内で約80%と高いシェアを誇る。長年培ってきた技術と開発力により、空調用だけではなく、工場の生産設備の一部として同社の超大型冷却搭が年間を通じて稼動している。
 最近では電力会社3社と共同で、水冷式チラー方式を用いて、暖房と冷房の両方を可能とする「ヒーティングタワー空調システム」を開発した。

このページの先頭へ