本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


国分電機株式会社

印刷用PDF
2007年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
森山 克己

かごしま発灯り創造企業

ダウンライト(天井埋込型照明)の一貫生産メーカー。住宅用ダウンライト(断熱施工対応型)は国内30%の製造シェアを誇る。

総合OEMメーカー

照明器具の中でダウンライトを主力商品としてブランドメーカーにOEM供給を行っている。企画・開発・研究部門を有し、充実した保有設備での内製加工をベースに自社一貫生産体制の下“総合的なモノづくり”に視点を置いた活動をしている。ダウンライトを年間200万台生産し、特に住宅用ダウンライト(断熱施工対応型)においては、国内製造シェア30%を誇る。

地域への貢献

本社工場のある霧島市の前身である旧国分市の誘致進出企業として1988年に設立。以来一貫して地域に根を下ろした企業姿勢で地域雇用、経済発展に寄与。また、同社の奄美大島工場を完全子会社とし、製造活動を行っており、現地での雇用貢献と”離島ハンデに負けないモノづくり”を実現している。

各方面と連携した研究活動

県や地元学校(大学・高専)をはじめ、異業種企業との研究連携にて応用技術開発に取り組み、自社製品への技術添加を図っている。
 また、部品事業の拡大を図るためのインフラ投資(ダイカスト専門工場新設)を積極的に行い、自動車・弱電部品販売に向けた活動を実施。更なる発展と地域貢献を目指す。

このページの先頭へ