本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社鈴木製作所

印刷用PDF
2006年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役社長
鈴木 重雄

独自の付加価値を備えた小型ロックミシン

自動糸通し機構や糸の張り具合を自動調節する機能などを有した、初心者でも簡単に操作できる小型ロックミシンを世界に先駆けて開発。

小型ロックミシン市場では世界トップクラスのシェア

小型ロックミシン「ベビーロック」小型ロックミシン(生地の裁断と縁かがり縫いを行うミシン)は、従来、縫う前にミシン本体の 35 カ所前後に糸を通したり、引っ掛けたりする煩雑な作業が必要で、家庭用としては取り扱い上の大きなネックとなっていた。株式会社鈴木製作所は、この作業を初心者でも簡単にできるシステムを開発し、小型ロックミシン市場では世界トップクラスのシェアを誇り、国内における店頭価格 10 万円以上の家庭用高級ロックミシンにあっては 90% のシェアを占める。

使い勝手のいいシステムを次々と発明、特許を有効活用

【ソーイング例】株式会社鈴木製作所では、真似ができず使い勝手の良い製品開発へのこだわりを追及しており、空気の力で瞬時に糸通しができる「エアスルーシステム」や、生地の種類や厚さが途中で変わっても美しい縫い目に仕上げる「オートテンション」、波模様の飾り縫いができる「ウェーブロック」など世界初のシステムを次々と完成させている。これらの成果は、世界 25 カ国に特許出願され、平成 9 年に注目発明(科学技術庁長官)の認定を受けるとともに、平成 14 年には知財功労賞(特許庁長官表彰)を受賞している。「エアスルーシステム」・「オートテンション」・「ウェーブロック」

このページの先頭へ