本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社並木金型

印刷用PDF
2006年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
並木 正夫

一貫したCADによるデジタルネットワークのグループを束ね高精度金型を製造

  • 東京都大田区大森西4-14-17
  • 1979年(昭和54年)設立
  • Tel 03-3765-1062
モデリングから成形、成形品の印刷までの一貫体制で高精度なプラスチック金型を製造

モデリングから成形まで一貫生産

当社製造のプラスチック成形品株式会社並木金型は、プラスチック用金型製造メーカー。モデリングから成形、成形品の印刷までの一貫した体制で受注している。プラスチック製品の型作りにかけては、何でもこなせる高い技術を保有。

協力企業とのデジタルネットワークによるモノ作り

デザインモデル作成、型打ち合わせ、型設計、金型製造、成形部門の企業でデジタルネットワークグループ「NMK協力会」を主宰。30社ほどの企業が協力し、製品の一括受注が可能であるとともにネットワークを活用した、効率的なモノ作りを実践。
  また、定期的に勉強会を実施し、最新の情報を共有し、個々の技術の向上を図るとともに、大手企業へ製品の提案をしていきながら独自の営業展開を進めている。

大田ブランド推進に向けて

大田ブランドとは「大田区の工業集積の強みやモノづくりに対する真摯な職員気質を継承し、未来に挑戦する企業活動」のことで、大田ブランド推進協議会が登録企業を認定。当社は、協議会の会長を務め、大田ブランド推進協力企業として活動中。

当社製造品(ヘリカルねじ)・フライス盤による製造工程

このページの先頭へ