本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社ロキテクノ

印刷用PDF
2006年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
吉原 尚文

磁気テープの品質を左右する高度なフィルター技術

ビデオテープやコンピュータのバックアップ用磁気テープの製造に必要な磁気塗料用フィルターで世界シェア70%を獲得。

フィルターによる粒子コントロール技術では世界トップの実力

磁気テープの製造工程では、極めて精密な濾過技術が必要とされ、異物を取り除くだけでなく、正確な分離技術によって、塗膜表面の平滑性や磁気塗料中の凝集物の除去をコントロールすることが重要であり、これらの品質を確保するためには優れたフィルターの存在が必要不可欠である。

世界初の技術で磁気記録メディアの進化に貢献する

世界で初めて磁気塗料専用のフィルター開発に成功し、磁気記録メディアの高品質化・量産化に大きく貢献している。特に大型コンピュータ等における大規模情報のバックアップに用いられる磁気テープは今後ますます大容量化が求められ同社の磁気塗料専用フィルターの需要は高まるものと予想されている。

世界トップのフィルター技術で世界シェア70%を獲得

世界で初めて確立されたこの磁気塗料用のフィルター技術は、計算式等によって理論どおりできるものではなく、試作と改良を何度も重ねることによって確立されている。このビデオテープの磁気塗料用フィルターを開発して以来、国内シェアが100%近くを占め、また、世界シェアも70%を占める世界トップ企業として優れた製品を提供しており、この技術は液晶ディスプレーや光学フイルム等の製造工程での濾過にも活かされている。

このページの先頭へ