本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社成田製作所

印刷用PDF
2006年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
成田 政敏

高い開発技術で新型車両の連結ホロを製造

  • 愛知県名古屋市熱田区花表町20-12
  • 1952年(昭和27年)設立
  • Tel 052-881-6191
  • http://www.narita.co.jp
鉄道車両用連結ホロでは世界シェア30%、主力の新幹線向けは100%。

新幹線の開発にも携わった高い開発力

シンガポール地下鉄向けホロ昭和39年に開通した「新幹線」の連結ホロの開発に参画した技術力が認められ、昭和60年シンガポール地下鉄の新型車両のホロに採用。こうした開発力が高く評価されたことから、世界の3大車両メーカー(ボンバルディア、アルストム、シーメンス)との取引につながっている。
  長期的に鉄道車両のマーケットが伸び悩む中、中国に生産拠点を開設するなど海外事業も積極的に展開し、世界市場で50%のシェア獲得を目標。

製品の企画から販売までのトータル体制は「ヒューマン・テクノ・リンク」

製品の企画開発から生産、販売までを自社で行うため経営計画から生産設計に至るまで、独自の経営・販売情報管理システムを確立し、ユーザーからの要望を即座に製品にフィードバックできる「ヒューマン・テクノ・リンク」は、顧客から高い信頼を得ている。

新幹線向けホロ

このページの先頭へ