本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社I.S.T

印刷用PDF
2006年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役社長
阪根 勇

不可能に挑戦し世にない製品を開発する技能集団

  • 滋賀県大津市一里山5-13-13
  • 1983年(昭和58年)設立
  • Tel 077-543-2211
  • http://www.istcorp.jp
社員600人の内、3分の1が研究開発に携わり、世にないモノを独自で開発し製品化している研究開発型企業。世界の約60%のプリンターに搭載されているトナー定着パーツを始め、不燃材、バイオ製品など、幅広い製品展開をしている。

付加価値が高く、他社にないものを開発

株式会社I.S.Tは、繊維、電子機器、宇宙・航空、医療など様々な分野で活躍する機能性材料の研究開発を独自に行なう企業で、創業以来24年間で開発してきた多数の製品は、様々な分野で特異性を発揮し、他社の追従を許さず継続的にその市場優位性を保っている。毎年、従業員数の10%の新入社員を採用し、常に3分の1のメンバーが研究開発に従事し、次々と世にない高付加価値製品の開発を続けている。

先端複合材料技術でブレイクスルーを実現

同社が開発したコピー機用ローラーはゴム層に対し独自の方式によりフッ素樹脂を焼き付け、ゴムを劣化させずに強固に密着させた結果、 50万枚以上という高い耐久性と毎分100枚以上という超高速化を実現させ、今日のIT時代の基礎作りに貢献している。このローラーは製品化から20年以上たった今もマネのできない技術として他社の追従を許していない。
  また、世界のレーザープリンターの60%以上に使用されている超耐熱樹脂“ポリイミド”を用いたトナー定着パーツは、現在、月産140万個という生産量を誇る。

全く燃えず、煙も出ないインテリアファブリックは新幹線にも採用

その他の製品として、ガラスやフッ素などの各種不燃材料を複合化し完全不燃のインテリア用ファブリックを開発し、従来の不燃材料にない色合いと柔らかい質感から、新幹線の壁装材料を始め、映画館やスタジオなど音響施設の壁にも採用されている。また、防災用品として避難や消火に使える「燃えないカーテン」を開発し一般に対しても積極的に市場展開している。

コピー機用ローラー・ポリイミドチューブ・新幹線壁装材・燃えないカーテン

このページの先頭へ