本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社テクナート

印刷用PDF
2006年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役社長
藤井 義則

独自の液晶表示システムを開発・製造

産業機器や公共的機器の分野において、市場ニーズに対応した液晶表示システムを開発・製造し、駅券売機で国内シェア70%、郵便局・銀行ATMで同50%、空港管制塔の表示システムで同100%などを誇る。

液晶表示システムの開発は薄く軽く、省エネルギーにも寄与

デュアルディスプレイボード液晶モニターに着目し、家庭用三次元ディスプレイの映像制御に使う液晶シャッターの受注を契機に、独自のLCD用信号変換ボードの開発に成功し、製造を始める。

多方面に使用される液晶表示システムの訳

この分野はそれまでCRTディスプレイが主流を占めていたが、薄く、軽く、電力消費や電磁波も少なく、その上信号用カスタム半導体の開発によって部品を削減、コストダウンを可能にした、同社のアナログRGBボードの登場により、市場は大きく変化することになった。

駅券売機で国内シェア70%

現在、同社の変換ボードは、銀行のATMやコンビニのレジをはじめ他方面で普及し、液晶表示システムについては、駅券売機で国内シェア70%など、産業機器や公共的機器の分野において高いシェアを誇る。

液晶表示システム

このページの先頭へ