本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


栄立電機株式会社

印刷用PDF
2006年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役社長
遠田 彰

実装済み電子機器基板の外観検査装置を製造

3次元画像処理判定方式などの独自技術を備え、多彩な検査方式を組み合わせた多機能プリント基板VT(visual tester)検査機で国内トップシェアを誇る。

35年の実績、独自技術をもとに多機能外観検査機の実現

栄立電機株式会社は、過去35年間培ってきた電子機器組立の技術をもとに、実装済みの電子機器基板の外観検査装置の開発に成功した。

検査機の特色

この検査機は、現場の声を取り入れ、いかに不良を流出させないか、いかに早くプログラムできるか、いかに誰でも簡単に操作できるか、いかに外観検査工程の省人化ができるかをコンセプトとして開発されており、3次元画像処理判定方式など多彩な検査方式を組み合わせた多機能プリント基板VT検査機である。

第3者機関からの高い評価を受ける

長年に亘る電子機器組立等の技術開発の結果、3次元でプリント基板の不良を検査する機器を開発したことにより、地域の産業支援機関からも事業化に向けてのニーズ、技術の先進性、ノウハウの独自性・発展性等事業の可能性について、高い評価を得ている。

このページの先頭へ