本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


東海バネ工業株式会社

印刷用PDF
2006年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
渡辺 良機

あらゆる「ばね」を1つから完全受注生産で製造

  • 大阪府大阪市福島区鷺洲3丁目7-27
  • 1944年(昭和19年)設立
  • Tel 06-6453-3120
  • http://www.tokaibane.com
あらゆる機械の中で活躍している「ばね」。規格化、量産化が業界トレンドの中、完全受注生産で強みを発揮する東海バネ工業株式会社。特に厳正な品質を要求される原子力発電所に使用される安全弁用のばねは、全て同社製である。

他社にはできないモノ作りでトップシェア

東海バネ工業株式会社は、あらゆる材質・寸法・形状の高品質・高機能のばねをフルオーダーメイドの完全受注生産で創業以来作り続けている世界でも稀有なばねメーカーと言える。「東海バネでしか作れない」と言われる程、その技術開発力は卓越しており、原子力発電所用のコイルばねや工作機械用皿ばね等、特殊で決して壊れてはいけない機器のばねにおいてシェアを独占している事からみても伺い知ることができる。

究極の多品種微量生産をIT化で実現

同社はIT導入による独自の生産システムを構築し、ばねの多品種「微」量の完全受注生産を極めている。同社の平均受注ロットは約5個以下で、それらは年間約3万件に達するという。顧客が本当に必要とするばねを、必要な時に必要な量だけ供給する体制を確立し、全国から寄せられる1個・2個の要望にも応える。同時に徹底した生産管理により、多品種生産でありながら在庫を抑え、納期についてもほぼ100%の高水準で対応している。

匠の技とITの融合

多くのばねメーカーが機械化・量産化にシフトしていく中、創業以来、職人の手業によるばね作りに特化した企業スタンスを貫き通している。また、それらを支えるITシステムとの融合が高い顧客満足を実現し同社の強みとなっている。2004年度全国IT経営百選最優秀賞、また関西IT百撰では3年連続表彰される等、その経営スタイルは業界から高い評価を得ている。

このページの先頭へ